地方銀行とCSR(企業の社会的責任)(5)~ サブリース会社破綻リスク 融資に当たりビジネスモデルのチェックが成されているのか ~

前回の地方銀行とCSR(企業の社会的責任)(4)では、金融機関の融資の構造について、シミュレーションを交えて解説しましたが、今回はサブリース会社との契約時、その会社を判断するのにどういった点を見ればよいか見てみたいと思い…

続きを読む →

地方銀行とCSR(企業の社会的責任)(3)~ 不動産融資について地方銀行は徹底した利用者保護を図る義務がある ~

地方銀行とCSR(企業の社会的責任)(1)と(2)では、「公器」としての銀行の在り方を述べましたが、今回は金融機関の分類について解説します。 金融機関の分類 金融機関は、大きく政府系金融機関と民間金融機関の2つに分けられ…

続きを読む →

カード・アパートローン、各行で自粛の動き広がる ~ 過剰融資やバブル化懸念 フリーローン融資が何故可能なのか ~

産経新聞(11月15日)によると、低金利下での成長分野として、各行が事業を強化してきたが、カードローンは過剰融資、アパートローンは地方でのバブル化が指摘され、自粛の動きが広がっています。 一方、アパートローンに関しては、…

続きを読む →

「建物状況調査」を義務付け宅建業法を改正(2)~2018年4月宅建業法改正では賃貸仲介時も説明義務~

「『建物状況調査』を義務付け宅建業法を改正(1)」でお話したように、宅建業法の改正により、2018年4月1日から仲介時に住宅性能調査(インスペクション)の結果の説明が義務化されますが、それに伴い、売買仲介だけでなく、賃貸…

続きを読む →

【投資マンション購入】 不動産投資の税務は複雑で間違いが多い!?~ 節税は「現金での物件購入が条件」~

「新築ワンルームマンションは節税に不向き!?」でもお話したように「不動産投資は節税になる」とよく宣伝されています。投資用不動産を購入すれば、簡単に利益を確保した上で、損益通算により本業も含めた税金の圧縮ができると言うので…

続きを読む →

【投資マンション購入】新築ワンルームマンションは節税に不向き!? ~人が住んだ瞬間、価値が下落~

投資セミナー勧誘では「新築ワンルームマンションを区分所有して、オーナー事業を始めませんか」、こんな言葉が踊っています。 そういったセミナーには多くの若い会社員の方が参加しています。その方々は当然ノウハウがないので、独自で…

続きを読む →